7月になりますね。次回公演は

6月は紫陽花が咲いてとても綺麗ですね。保育園に伺うと、いろいろな紫陽花やかたつむりの飾り、すずらんテープのゆらゆら雨の飾りが揺れてとっても素敵。北志津保育園、根郷保育園、佐倉保育園、志津保育園、のおともだち、たくさんの元気な声援ありがとう〜。先生方にはいつもご協力ありがとうございます。
「おむすびころりん」の大型紙芝居では、おじいさんがお友達に好きなおにぎりを聞くところがあるのですが、塩むすびが人気!鮭、おかか、ツナマヨ、昆布、イクラ、それに梅干しも。おばあさんがつくってくれた大切な、おむすびをみんなも大事に思ってくれます。とっても美味しそう〜。
来週の公演は以下の通りです。
7月2日(木)午後3時30分~根郷公民館
人形劇 あかずきん 他

7月3日(金)午前10時30分~西志津ふれあいセンター
☺︎人形劇おおきなかぶ 他
西志津ふれあいセンターは今回、二階の大ホールではなく、会議室で行ないます。お気をつけください。
こちらは和田幼稚園で公演した「みっつのねがい」の人形です。ケンカもするけど、とても仲よしのおじいさん、おばあさんなんですよ。木の下にいるのは木の妖精さんです。

20150626-224244.jpg

あかずきん、おおかみと出会う

11日は佐倉東保育園、12日は南志津保育のお友達に会ってきました。たくさんの声援ありがとう〜。先生方にはご協力いただきありがとうございました。臼井公民館ではお父さん、お母さん家族で一緒に楽しんでもらえてうれしいです。
オオカミが花を摘むように誘う場面では、あかずきんが、きれいな花を摘みたい、でもお母さんのいいつけを守らなきゃ、と葛藤ののち、花束をおばあさんに持っていきたいという誘惑に負けてしまいます。
未知なるものへの好奇心いっぱいで、世の中に潜む恐ろしさを知らないあかずきん。そんなあかずきんが、葛藤する姿は、幼い子どもたちの姿と重なります。「みちくさしちゃダメ」「あかずきん聞いて!」あかずきんに危険を知らせる子どもたちの声は、悪に対する子どもたち自身の心に向けての叫びとなってこだまします。
6月は北志津保育園、根郷保育園、佐倉保育園、志津保育園への公演が続きます。保育園のおともだち待っててね。

20150614-153636.jpg

6月13日は臼井公民館

志津コミュニティーセンターでは、会場からあふんばかりのお友達がいっぱい!昨年、参加した千葉県人形劇祭りをみてわざわざ習志野市からきてくれた方もいて、たくさんの賑やかな声があふれた楽しいお話し会になりました。
5日は志津わかば幼稚園のおともだちに会ってきました。あかずきんちゃんが狼に騙されるところでは、みんなの息づかいが、聞こえるような緊張感でしたね。元気な声援、ありがとう〜。あかずきんちゃん、助かってよかったね。先生方には前日から荷物の搬入、会場の設置までご協力ありがとうございました。
次回の定期公演は
6月13日土曜日 10:30~
臼井公民館にて
「あかずきん」他
京成臼井駅から近い、市民音楽ホールのある建物の二階になります。土曜日ですので、小学生のお友達もたくさん来てくれるのを待ってるよ。

20150605-175621.jpg