2004年のきゃらばんだより~

「戸をしめて!」「鍵をかけて!」「カーテンもしめて!」「外へ行ったらだめだよ!」

舞台を見つめる子ども達のこのことばも皆、自分の意志を持っています。

ヤギの母さんが出かけたあと、子ども達は留守番をする子ヤギたちにどうしたらいいのか教えます。

そして、悪い鬼がやってきた時、その姿に驚き、恐れながらも「カーランコだよ、あけちゃだめ!」「だまされないで!」「かくれて!」と子どもたちの大合唱。

子ども達は、自分を子ヤギたちに重ねて、助けようと必死。

カーランコのドジな姿には「ダサイ!」「バカ!」「弱いじゃん!」と、してやったりとばかりの喜び様。

そして、ヤギとカーランコの戦いになるとドキドキハラハラしながらも見守るしかない子ども達。

でも、とうとうやっつけられ逃げていく悪者の姿をしっかりと見て、子ども達の心は安心します。

「あ〜、つかれた」子ども達は劇の中でたっぷり心の体験をし、自分もせいいっぱい戦ったからとても疲れます。

昔話には、子どもが育って行く姿を語ったものが多くあります。

お話の中で子ども(主人公)は、困難や危険に会い、失敗という経験をします。
でも、手を差し伸べてくれる援助者が現れ、最後には知恵を勇気を振り絞り自分で幸せをつかみます。

昔話には、不安な子どもの心を励まして人生を勇気づけてくれる、そんな生きていく力がいっぱい含まれています。

今日も人形劇の中で子ども達は、主人公になって心を遊ばせ、心の体験をし、そしてちゃんと悪者をやっつけてくれるでしょう。

みんな!「おはなしの世界」へどんどん遊びに来てね!

2004年9月のきゃらばんだより「子どもたちがおはなしの中の主人公になる時」

2004年、12年前です。
6才だったお友だちは18才に。

図書館のきゃらばんだよりで、スーパーなどのポスターで、きゃらばんを見つけたらおはなし会にきてくださいね。

こどもたちと一緒におはなしを楽しんでいた大人の方々もぜひ!

ある日のお便り「パンはころころ」をみて。

はじめての、おはなしきゃらばんでした。(0才)途中、少しあきてしまったところもありましたが、思ったより興味をもってくれたようでした。

動物がでてくることで、子どもの興味をひくことができ、たのしむことが出来ました。

初めてのおはなしきゃらばん、人形がしゃべり、動くのにおどろいていたみたいです。

自分が小学生の時に見ていました。久しぶりに観劇と思っていましたが、息子は泣き、遊びに夢中。また挑戦します!

今まで、すわって見られなかったのに、今日はしっかり見ていました。成長を感じました。

とても楽しかったです。いっしょに声をかけたり、つぶやいたりできるので、楽しくて楽しくて、あっという間に終わってしまったという感じでした。大喜びでした。

とても楽しく見させていただきました。いつも集中せず、うろちょろする息子も真剣になっていました。ありがとうございました。

20160617-150906.jpg

こわい悪者は、やっつけられちゃうよ。

臼井公民館での公演は土曜日ということもあって、家族みんなや、赤ちゃんから小学生のお友達まで、たくさんきてくれて、にぎやかな楽しいおはなし会になりました。ありがとうございました!

おはなしきゃらばんの公演では、昔ばなしをもとに作られているため、こわい悪者が出てくることがあります。
途中で、たえられなくて、泣きだしてしまうおともだちもいます。
でもね、失敗したり、まちがえたりしても、主人公には必ず援助者があらわれて、がんばる主人公に、悪者はやっつけられちゃうんです。
泣いちゃってたえられない時は、途中退場も、しかたないです。だけど、できれば、ラストに悪者がやっつけられたところは、見てほしいな!

鬼のカーランコでは、お留守番をがんばったこやぎたちと、優しいお母さんやぎと一緒に、カーランコをやっつけたほっとした気持ちを体感出来ると思います。
出口のところで、人形たちに、バイバイするこどもたちは、「がんばったね〜」「おにいちゃん、かっこよかった」「良かったね!」など、人形と一緒に、困難を乗り越えた経験をしてくれたんじゃないかな、と感じます。
(😊幼児用公演はこわいものはでません。安心してね。)

6月16日は志津保育園、17日は根郷保育園のお友達に会いに行きます!待っててね〜。

20160612-180400.jpg

ある日のお便りから

久しぶりのおはなしきゃらばん、長女(10)も長男(8)も大きく見えるくらい小さな子達がたくさんいましたね😃
次女(5)は初めてで前には行きませんでしたが、私のとこで楽しんでいました。
長男も長女も好きみたいでまた違う話しになったら行く❤と帰り道に言うのでまたお邪魔させてもらいます↗
ちなみに次女は怖い時は寝よう寝ようとしてました😁が、気になり最後まで見てましたよ。

20160610-195731.jpg

6月11日は臼井公民館

6月11日(土)臼井公民館
人形劇「鬼のカーランコ」他

臼井公民館は最寄り駅、京成臼井駅から近く。ステキなストリートオルガンのある市民音楽ホールと隣接してるところで駐車場もあります。公演会場は、二階です。土曜日公演ですので、小学生のお友達や、家族みなさんで、ぜひ来てくださいね。

重ねて掲載します。
来たる臼井公民館での人形劇「鬼のカーランコ」の一部の公演ポスターに、日程の誤りがありました。お詫びして訂正させていただきます。25日の公演はありません。

誤 ❌6月25(土)10時30分~
正 ○6月11(土)10時30分~

6月9日は馬渡保育園、10日は南志津保育園のお友達に会いに行きますよ〜。たのしみにしてね。

20160605-160212.jpg