「ヘンゼルとグレーテル」こめられたメッセージ

「ヘンゼルとグレーテル」に出てくる恐ろしい魔女、実は子育てをする大人が持っている心の一端を表しているのです。
子どもの喜ぶものなら何でも与え、まさに盲目的な愛で満たしたうえ、いつまでも自分の中に取り込もうとする過保護な親の心をはっきりと見せつけています。このような大人の心がどれほど子どもたちの成長を阻むものであることかと、思い知らされます。
子どもはその成長過程で、多かれ少なかれぶつかり、乗り越えなければならない心の壁です。
「ヘンゼルとグレーテル」の物語は子どもたちをきびしく励まします。勇気を出して、みずからこの壁に立ち向かいなさいと、自分の心の力を精一杯だしきれば、必ず壁を乗り越え、大きく成長できるのだと。
子どもたちはヘンゼルとグレーテルとともに、恐ろしい魔女に立ち向かい魔女をやっつけることで、自立し成長する心の力を得ていくことでしょう。

20161028-202633.jpg

27日は志津市民プラザに行くよ!

佐倉南図書館での公演は、小学生のお友だちも来て元気な声援を送ってくれました!おうちの方もかけ声をかけてくれたり、みんなで一緒にお話の世界を楽しむあたたかい、おはなし会になりました。
公演が終わってから、「図書館でこんな本を借りたよ」と見せに来てくれたり、「子どもの頃みてたきゃらばんを今日は自分の子どもと見に来ました。かぶのパネル変わらないですね」の声。ありがとうございます!

21日は大和田西保育園のお友だちに会って来ました。悪い魔女からヘンゼルとグレーテルを守ろうと精一杯の声援を送ってくれました。どうもありがとう〜。

さて来週は志津市民プラザに行きます。かわいいヘンゼルとグレーテルにぜひ会いに来てね。同時上演の大型紙芝居「じごくのそうべえ」もおたのしみに。

10月27日(木)志津市民プラザ 15時半~
人形劇「ヘンゼルとグレーテル」他

20161022-095429.jpg

来週は佐倉南図書館にて

佐倉の秋祭りの中、佐倉図書館で「ヘンゼルとグレーテル」の公演が始まりました。家族みんなで、またはお友だちと一緒に楽しんでもらえたかな?
きゃらばんのおはなし会は、会場のお友だちと対話しながらお話を進めていきます!ですから、元気な子どもの声、大歓迎。お話の世界に、どっぷり入りこめる「おはなし会」をめざしています。
来週の予定は

10月20日(木)午後3時半〜佐倉南図書館
人形劇「ヘンゼルとグレーテル」他

駐車場がありますのでご利用できます。広くて素敵な南図書館もぜひ、みてみてね。

20161015-173548.jpg

いよいよ15日「ヘンゼルとグレーテル」はじまります!

いよいよ、来週からおはなしきゃらばんの後期公演がはじまります。

10月15日(土)11時~ 佐倉図書館
2階 講座室にて
人形劇「ヘンゼルとグレーテル」他

お兄ちゃんのヘンゼルとかわいい妹のグレーテルにぜひ会いに来てね!
同時上演は大型紙芝居「じごくのそうべえ」を予定しています。
10月14,15,16日は佐倉の秋祭りです。祭り囃子の音も軽やかな城下町、佐倉のお祭りも楽しみながら、佐倉図書館に遊びにきてね〜。

20161007-204615.jpg