たのしいクリスマスを

今年のきゃらばんの公演は今日で終わり、南部児童センターでした。また来たよ!の声をかけてもらったり、たくさんのお友だちにいっぱい応援してもらったよ。もうすぐクリスマス、みんな楽しいクリスマスを過ごしてね〜。
来年、最初の公演は
1月19日(木)午後3時半~
西志津ふれあいセンターにて
人形劇「ヘンゼルとグレーテル」他

もうすぐクリスマス

今週のきゃらばんは、慈光幼稚園、城南幼稚園、南志津保育園のお友だちに会ってきました。どこも、クリスマスツリーや雪だるまの飾り付けがとってもきれい。土曜日は佐倉図書館での公演でした。「幼稚園でみたよ」というお友だち、おうちの人と一緒にきてくれました。お友だちと一緒にみるお話し会、おうちの方とほっこり一緒にみるお話し会、どちらもちがう楽しさがあるね〜。

来週の公演は
12月22日(木)南部児童センター
10時半~ 人形劇「てぶくろ」他

20161218-093631.jpg

「ひゃくにんのおとうさん」

みんなの声を書いてもらうおはなしきゃらばんの“おたよりポスト”を知っていますか?きゃらばんだよりでおすすめした本『ひゃくにんのおとうさん』のお話が知りたいと言うお手紙が入っていました。とってもうれしかったです。
そのお話はね、小さな村に住む若い夫婦が畑の中から大きな瓶を見つけました。瓶の中を覗き込むとかぶっていた笠を瓶の中に落としてしまいました。慌てて笠を拾いあげると、なんと笠が瓶の中から百枚も出てきたのです。その瓶の中にお父さんが足を滑らせて落ちてしまいました‥‥。どうなってしまうのでしょう。これは、中国の昔話です。
日本にも、よく似たお話があります。入れた物が何でも増える不思議な壺、その中にやんすけという子どもが飛び込んでしまう『やんすけとやんすけとやんすけと』という、本があります。
比べて読んでみて下さい。

今日は志津コミュニティセンターで「てぶくろ」の公演でした。お話し会の会場に入ろうかどうしようか、迷いながらうしろで見ていたお友だちが、最後に人形たちとバイバイしてるのをみると、よかったーみれたんだね、とうれしくなります。たくさんの声援をもらった楽しいお話し会になりました。みんな、どうもありがとう〜。

次回の公演は
12月17日(土) 佐倉図書館 11時~
人形劇「ヘンゼルとグレーテル」他
17日の公演はクリスマスにちなんだ楽しい絵本を読むよ。

20161209-174439.jpg

「てぶくろ」のおはなし会

人形劇「てぶくろ」の公演が始まりました。
12月2日は佐倉図書館にて、平日の午前中ということもあり、小さなおともだちとお母さんが集まる、のんびりほっこりしたおはなし会でした。
人形劇「てぶくろ」は一面の雪景色が舞台の冬にぴったりなお話です。
もう一つのお話はパネルシアター「かお かお どんなかお」。白いボードの上にいろんな表情の顔が出てきます。
おもしろい!と感じると同じ表情をしてみる子どもたち。
「あかちゃんのいい顔」が出てきたところで「みんなもいいお顔やってみて!」となげかけると、きゅーっと目をつむってにっこりするいいお顔をこっちに見せてくれます!たーくさんのいいお顔に思わず「かわいいーっ」とつぶやいてしまいました❤️
おはなしを届けるつもりでいるのに、逆に楽しいや幸せをいっぱいもらっているのです。
「てぶくろ」のおはなし会はまだまだ続きます。このあったかーい世界にひたりに来てくださいね。

来週のきゃらばんの公演は
12月9日(木)10時半~
志津コミュニティセンターにて
人形劇「てぶくろ」他

20161203-134134.jpg